髪 ぺたんこ ボリューム

髪がぺたんこになりボリュームが無くなってきたら・・

 

⇒シャンプーから見直すのも1つの手段かも・・

 

年齢による髪の変化で、特に目立ちやすいのが根元部分です(イヤですよね〜)
年齢を問わず、根元がふんわりしていると、ボリュームも出て健康的に見えますもの

 

男性だけではなく、女性も年を重ねるごとに、トップの髪の毛がぺたんこになり
自然とボリュームが少しずつなくなっていきます。一時的な対策などもありますが
私はそれだけでは根本解決に繋がらないことを知りました

 

女性の髪トラブルは、お肌トラブルと同じ様に深い悩みの1つです
ただ、お肌と頭皮は繋がっていることを知っておいてくださいね!

 

例えば、顔ってある意味、人間の中心みたいなものですから
美肌をどれだけ保てるのか?は、女性にとって永遠の課題です
そのお肌と同じぐらい大事になるのが「髪」なんですよね・・・

 

美容と聞くと少し前までは、肌というイメージがほとんどを占めていたと思いますが
最近は、昔以上に髪に悩む人もすごく増えてきているとTVでも言われていました
もう、髪の悩みは男性という時代ではないんだな〜と感じた次第です

 

私も年齢は言いたくありませんが、着実に髪の毛は元気をなくしていました
アラフォーになる前に、髪のてっぺんあたりのボリュームが少なくなってきたので
本当に何とかしないとって焦るばかりでですね><

 

トップのボリュームって髪の毛の代表みたいなものなので、印象が変わりますもの…

 

男性の薄毛みたいになるのは、超高齢者にならない限りないそうですが
やっぱり40歳ぐらいあたりから、髪がぺたんこになる人はとても多いそうです
だからこそ、私は頭皮の根元対策をしっかりすることにしたんです

 

髪の年齢が特に現れやすいのは、根元部分ですので「分け目」を作ってみるとわかります
隠す方法を探すよりも、頭皮を健康にする方に、私は時間をかけた感じですね

 

基本は、市販品を使うのを控えて、天然の洗浄剤を使用したアミノ酸系シャンプー1本で
髪を洗う様にしました(リンスもトリートメントも使っていません)

 

*アミノ酸と謳っていても、シリコンが入っているシャンプーもあるそうなので
そこは注意して、シャンプー選びをしてきめたのが、馬油成分を配合したシャンプー

 

髪質が太く硬い方は、コンディショナーやトリートメントは使っていいと思いますが
その時は、頭皮に余計な油分を残す可能性が高くなるので、地肌につけない様に徹底です
これはスタイリング剤を使う時も同じ様にやった方がいいですね!

 

ワックスやオイルタイプのスタイリング剤は、髪が重くなるのでボリュームを出したいときは不向きですから
なるべく、軽めのものを使用したほうがいいかもしれません

 

ドライヤーを使う時も、洗髪したらなるばく早く乾かしてください(頭皮の血行を下げないため)
ふんわりさせたい部分は下から上に温風を当てておきます(それ以外のところは逆でもOK)

 

面倒じゃなければカーラーを使う手もあります。半分ぐらい乾かした所で、ブローをやめて取り付け、
自然乾燥させたのちはずすとよりボリュームがUPします。

 

シャンプーを変えて、細かい部分に気を使いだしてからというもの、髪が健康になっていくのが
手に取るように実感できました、逆に市販品は本当に怖いな〜と痛感した次第です(汗)