髪が細い 少ない

髪が細いし、少ないのは仕方がないこと?

一般的に30代〜40代にかけて女性でも髪の毛が細くなる傾向にあります。
毛髪は細胞が分裂したものなので新陳代謝が悪くなることでおきます

 

しかし年齢で全てが決まるわけでなくケア次第で薄毛症状は回復できます
基本的に40代になると健康な方でも髪の1本1本は細くなっていくのです

 

髪が細くなったり少なくなる悩みは男性だけのものというイメージが強いですが
最近は女性も男性と同じぐらい症状の出方は違いますが悩みは増えています
もちろん、ホルモンの関係上、女性のほうがハゲにくいのは確かに事実です。

 

しかし、人間は男女関係なく髪の毛は年齢と共に衰えていきます。
女性は男性ホルモンが少ないので短期間でスカスカになる可能性は
とても低いですが見た目では全然わからないレベルで薄くなります

 

髪の毛も姿かたちは特徴的ですが
それも細胞から作られた臓器の一部です

 

老化は細胞の新陳代謝を鈍くすることなので
髪が成長する期間が次第に短くなります。

 

髪の毛のヘアサイクルは成長期が2〜6年、
退行期が2週間ほど、休止期が3ヶ月ほどとなっています。

 

若いうちはそのサイクルどおりいく場合が多いですが
年を取ると成長期がだんだん短くなってきます。

 

例えばふつうなら10センチ伸びるところが
8センチしか伸びなくなるという具合です。

 

そして成長期が短くなるということは
栄養が届く時間も減るので太さにも影響してきます。

 

つまりハリコシがなくなって前髪がすかすかになったり
トップボリュームがペタンとなってきます。

 

そして下手すると地肌がすごく目立つようになります。

 

髪の毛が細くなると本数は同じでも
密度が全然違ってきますので分け目も広がってくるんです。

 

そんな薄毛症状が起こるのは人にもよりますが
大体40代くらいから起こり始めるといわれます。

 

あなたも40歳を過ぎたあたりから
なんとなく髪の毛が細くなったと実感できてませんか?

 

それで髪をコーティングするヘアケア剤などを
あわてて使いまくってないですか?

 

そういうのは一時的ならいいですが
根本解決したいなら筋違いの対策になっちゃいます。

 

しかもコーティング剤が剥がれ落ちるときに
キューティクルも一緒に落ちちゃいますから
ますます髪が痩せることになりかねません。

 

年齢に勝てない部分はありますが頭皮環境を変える事で
髪の老化は予防して健康にする事は出来ます